メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

電車

2016年11月26日 (土)

柿の実と雨の白久登り!パレオエクスプレス

2016111905_paleoexpress

 午後になっても雨空だったので、復路の5002レは武州日野-白久駅間の白久登りに行ってみました。この時季は線路傍の柿の実が人気で撮りたい場所に近付けなかったのですが、予想外に良い場所が空いていました。

2016111906_paleoexpress

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年7月31日 (日)

函館市電総集編!少し貴重なシーンです

559a9627

 関東ではやっと梅雨が明けて、7月も今日でおしまい。7月最後は函館市電の総集編というか、何気なく撮ったけど珍しいシーンを紹介してみます。
 先ずは、函館駅前の交差点で撮った8100形8101号車。一応はノンステップ車になっていますが800形の車体更新車で、種車の台車が再用された部分低床車のようです。部分低床ということは車内には段差が??? 結局1両しか製造されずに、低床化はリトルダンサーの9600形で進められています。

559a9697

 次も1形式1両の800形812号車です。800形電車は機器を8000形と8100形に譲って更新が進んで、812号車の1両だけが残っています。最後の1両も8000形に更新されるのか、それとも暫くこのまま使って、9600形への代替えで低床化を進めるのか・・・気になりますね。以前は812号車が笹色ツートンだったのですが、棒二森屋の広告車になっていました。

559a9665

 続いて昭和時代の標準色、笹色ツートンの719号車です。この緑色より少し明るい笹色とベージュのツートーンは昭和レトロで良いですね。十字街電停を発車して、交差点を宝来町に向かって左折するところです。ここも背景の旧梅津商店が良い感じでした。

559a9780

 湯川町1丁目交差点の先で撮った719号車です。1丁目交差点で撮ろうと思いましたが、光線がイマイチで、2丁目方面に交差点を曲がった先まで歩いて、街中を走るシーンを撮ってみました。

559a9733

 午後になって晴れてきた基坂通交差点で撮った、相馬商店と笹色ツートンの719号車です。「箱館ハイカラ號」との組み合わせも良いけど、ドーマー窓の木造二階建の建物は笹色ツートンにも似合いました。

559a9730

 基坂通交差点では少し珍しい電車が走ってきました。8007号車を使った教習車で、この辺りで回送の方向幕を見るとは思いませんでした。

559a9745

 最後は定番、午後の十字街交差点です。宝来町方面から走ってきた30形「箱館ハイカラ號」が交差点を右折して、十字街電停に進入するところです。今回の函館は少し長い時間をかけて、函館の街を歩きながら撮ってみました。
 谷地頭と函館どつく方面の分岐転、十字街の交差点はにぎやかでしたが、分岐器が無くなっている函館駅前、松風町、五稜郭公園前の交差点を見ていると、函館市電がもっと活気があった時代を見ておけばよかったと思ってしまいました。次は豊橋鉄道の市内線を撮ってみようかな。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年7月25日 (月)

港と青空と函館市電

559a9799

 金森赤レンガ倉庫辺りから函館山に続く石畳の坂道、観光名所の八幡坂を登ってみました。坂の上から見下ろすと、石畳が函館港まで延びていて、青函連絡船メモリアルシップの摩周丸が見えました。

559a9802

でも、海峡通を走る函館市電が街路樹の間の交差点を横切るのは一瞬。三脚は持っていなかったので、電車が見えてからカメラを構えたのでは難しそう。電車の音が聞こえる辺りまで石畳を下って撮影しました。

559a9832

 十字街で本線から分岐して、函館山の山麓西側を走って谷地頭電停まで延びている宝来・谷地頭線。谷地頭行きの電車は宝来町を過ぎると登坂が厳しくなって、坂の頂上が青柳町電停。

559a9837

青柳町を過ぎて函館市電最急勾配の58.3‰の勾配を一気に下ると、終点の谷地頭電停です。急勾配の途中から坂の頂上の青柳町電停を見上げると、電車の背景は青空と白い雲。思いもよらぬ絶景を観られました。

559a9845

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年7月24日 (日)

函館 松風町交差点辺り!函館市電

559a9747

 函館市電撮影一日目は生憎の曇り空でしたが、夕方になって青空になりました。十字街電停から宿を予約してある松風町電停まで、箱館ハイカラ號に乗って戻ってきました。

559a9892

 昔は大門前と呼ばれていた松風町電停。この辺りは函館の歓楽街として昭和30年代まで栄えていたそうです。日が傾きかけた惠山国道を800形812号車が走って来ました。
 チョッと派手な車体ですが、800形電車は8000形への車体更新が進んで、710形と同様の昭和レトロな姿で残っているのは812号車が唯一になってしまいました。

559a9753

 惠山国道を走ってきた812号車は松風町の交差点で曲がって、大森線から湯の川線へ。

559a9900

 先ほど降りた箱館ハイカラ號が谷地頭行きになって戻ってきました。大森、大門、松風町と函館の繁栄と歴史を感じるこの辺りですが、交差点の周りには空き地と派手な看板が目立っていました。

559a9772

 翌朝は通りを走る車が少ない早朝を狙って、新川町電停辺りまで歩いてみました。光線は良いし、函館山と自由市場が背景に入って、意外と貴重な撮影場所かもしれませんね。

559a9930

 最終日の朝は残念ながら小雨でしたが、松風町電停の傍にある成田山函館別院函館寺の前を行く市電を撮ってみました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

函館駅前交差点と箱館ハイカラ號!函館市電30形39号車

559a9639

 今回の函館市電撮影で最初に撮ったのは函館駅前交差点で、函館駅前まで海峡通を走ってきた路面電車は、駅前の交差点を曲がって惠山国道に入ります。谷地頭から駒場車庫前に向かう箱館ハイカラ號が走ってきました。

559a9642

 明るい曇り空だったので下回りがよく見えました。ササラ電車時代から履いている米国ブリル社製21E-1台車は軸距6ftで、鍛造された台枠を端部で支える板バネにコイルバネが追加されていました。営業運行する2軸単車は貴重ですね。

559a9644

 函館の路面電車は函館どつく前から函館駅前電停までが本線で、惠山国道を走る函館駅前から松風町電停までの1区間の0.5kmは大森線。松風町から湯の川電停までは湯の川線になっています。駅前から松風町に向かって、惠山国道を歩き始めると721号車が走って行きました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年7月23日 (土)

十字街の交差点と復元チンチン電車「箱館ハイカラ號」

559a9684

 路面電車を撮っていて面白いのは交差点でしょうか。特に路面電車に対する黄色の矢印の信号がある交差点では歩行者や車両は止まったまま、路面電車だけ矢印の方向に進むので撮りやすいですよね。
 函館市電撮影の定番、十字街電停の交差点です。復元チンチン電車「箱館ハイカラ號」を待っていると、末広町方面から珍しく回送電車が走ってきました。系統表示は5系統ではなく教習車で、交差点の手前で信号待ち。青柳町方面から来た2系統の湯の川電停行きが黄色い矢灯現示に従って交差点に進入してきました。

559a9694

 復元チンチン電車「箱館ハイカラ號」が走ってきましたが、十字街電停の交差点で信号待ち。車も停止線で止まるのでスッキリ撮れました。待っている間に後ろから走ってきた湯の川行きの710形電車が追いついて、縦列停車で信号待ちです。

559a9695

 「箱館ハイカラ號」が十字街電停に進入。続行の5系統718号車は次の進行現示まで信号待ちの様子で、停止位置まで進んで停車しました。

559a9647

 2系統谷地頭方面と5系統函館どつく方面、電車の交差点にもなっている十字街の交差点は、観ていて面白いです。
 函館市電の電停は乗降用のプラットホームが狭いわりに、北海道新幹線開業で賑わっていたので全て歩道の端から撮っています。一番スッキリ撮れるのは電停の端でしょうけど、路面電車用信号機のタイミングをつかむと、意外と良いシーンが撮れました。

559a98152

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年7月22日 (金)

十字街電停の旧梅津商店と函館市電

559a9981

 十字街電停の直ぐ傍、銀座通りと海峡通の交差点の旧梅津商店は陶芸体験もできる工芸品のお店になっている様子。店内を照らすの灯りが良い感じで、お店に入ったらびっくり・・・

559a9977

 レトロなコンクリート造りに見えた建物は木造建築でした。街角に建つ2階建ての建物は木造なのに外壁の曲線が見事でした。

559a9979

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年7月21日 (木)

函館大三坂と電車道の交差点!ヱビス商会と箱館ハイカラ號

559a9881

 隣の八幡坂通と比べると狭いのですが、日本の道100選に認定されている大三坂と電車道の交差点に建ってる鉄筋コンクリート造3階建てのレトロな建物。

559a9951

 屋根はこの頃の木造建築のような瓦葺になっている様子で、破風の装飾に目を引かれました。晴れると逆光線の函館山側に建っているので、曇り空を狙って撮りましたが、夏場の朝早めだったら綺麗な光線で撮れるかもしれません。

559a9959

 シャッターが閉まっていたのが残念ですが、ヱビス商会という会社の建物として現役で使われている様子です。

559a9849

 晴れている時に大三坂から順光側の電車道を撮ってみました。八幡坂のように背景に函館港は望めませんが、石畳の坂道の閑かな雰囲気が良い感じで、右側の建物がヱビス商会。左側の白い木造建築も大正時代に建てられた旧リューリ商会と呼ばれている洋館で、観ていて現在所有されている方の貴重な建物を維持する意気込みを感じました。

559a9848

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年7月20日 (水)

八幡坂通の交差点!旧安田銀行函館支店と函館市電

559a9736

 函館の観光名所、八幡坂通と電車道の交差点に建っているホテル ニュー ハコダテ。1932年に旧安田銀行函館支店として完成したコンクリート造りの建物はシンプルなデザインですが、丸みを帯びた窓や柱の造形が優雅な感じ。
 クラシックな建物はホテルニューハコダテとして営業していましたが、2010年1月に閉館されて、現在は通りから眺められるだけでした。

559a9737

 解体されるとの情報もありましたが、行ってみると優雅なコンクリート造りが建物が現存していたので暫し、八幡坂通の交差点に佇みながら市電と絡めて撮ってみました。
 部屋から市電が見えそうだし、再びクラシックホテルとして営業再開されれば、泊まってみたいですね。

559a9810

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年7月19日 (火)

定番の旧丸井今井呉服店函館支店!函館市電

559a9962

 函館市電の撮影スポットと言えば、十字街の直ぐ広末電停側に建つ、緑色のドームが象徴の旧丸井今井呉服店函館支店。4月初旬の北海道新幹線初乗りで函館山の夕景を観に出掛けた時にライトアップが見事だったので、市電とのコラボを狙ってみました。

559a9676

 ライトアップの魔力が解けた昼間は意外と灰色で、晴れると完全に逆光線。曇り空の時を狙いましたが、予想以上に地味な景色になってしまいました。
 それでも、この元百貨店だった建造物と路面電車のコラボシーンは迫力満点でした。

559a9666

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

より以前の記事一覧

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31