メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

気動車

2016年6月 8日 (水)

雨の津和野俯瞰!C571やまぐち号

2016060406_c571

 6月4日(土)は午後から雨の予報で、中国地方が梅雨入りしました。津和野の街並みを見下ろせる狭い旧道の峠道で復路の「やまぐち号」を待っていると雨が降ってきました。
 特急「おき号」や朱色の普通列車を撮りながら待っていると本降りになってきて、復路の「やまぐち号」が通過する頃には朱色の石州瓦の街並みと背景の山並みが雨に霞んでしまいました。
 雨の津和野は街並みの風情が良い感じで、雨空に棚引く汽車の白煙が見事でした。

2016060406_oki

2016060406_kiha40

 続いて、篠目-仁保駅間の直線切通し区間へ移動。通過時刻は16時45分頃で辺りは暗くなって景色は雨に霞んでいました。見事な白煙が期待できたけど、遠景は無理そうなのでC571号機をアップ気味に撮ってみました。

2016060407_c571

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年3月31日 (木)

ひたちなか海浜鉄道を走るキハ37100-03!アニマルトレイン

559a8738

 改めて、ひたちなか海浜鉄道を走るキハ37100-03のアニマルトレインを紹介してみます。車両のラッピングは流行りで人気!のキャラクターを描くのが定番ですが、この車両は沿線の小学生のぬり絵で飾られていて、"ひたちなか"へのメッセージが細かく添えらていました。
 ラッピングされたシートの経年は、この絵を描いた小学生たちの成長の証ですよね。"ひたちなか"は沿線に愛されているのが特徴だと感じました。

559a8725

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年3月30日 (水)

ひたちなか海浜鉄道 キハ11-6

559a8710a

 ひたちなか海浜鉄道の中根駅でスナップしたキハ11です。東海交通事業から譲渡された旧番はキハ11203のキハ11-6が運用に入っていました。新潟鐵工所製の軽快気動車タイプなので、オリジナルのキハ3710形やキハ37100形と比べても違和感が無くて、ず~と前から湊線を走っているような雰囲気。国鉄の20系列気動車には敵いませんが、ローカル線を走る雰囲気が魅力的でした。

559a8737a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年3月29日 (火)

散り始めの桜花!ひたちなか海浜鉄道 中根駅

559a8717a

 今日はお昼過ぎに勝田駅に着かなければならない行程。思い切って早起きして、2014年10月1日に開業した新駅、高田の鉄橋駅を見てきました。活性化策が話題になっている"ひたちなか海浜鉄道"の湊線。中根駅まで一区間歩いてみたら、良い感じの桜花が散り始めで、ポケットに入っていたコンデジでスナップショットを撮影。
 慌ただしい行程でしたが一瞬、ゆる鉄を楽しみました。

559a8715a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年12月14日 (月)

冬晴れのC1266号機!午後の小貝川橋梁

559a8086a

 真岡鉄道のC1266号機、復路の撮影は北山-益子駅間の小貝川橋りょうに行ってみました。土木学会選奨土木遺産に認定されている最古参のポニーワーレンストラス桁は、秩父鉄道の見沼大用水橋りょう(英国のパテント・シャフト社製ポーナル型の100フィート ポニーワーレントラス)と同仕様、英国製の貴重な橋りょうです。魚腹形であろう横桁を見たかったけど、この位置から眺めて我慢しました。

559a8077a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年11月14日 (土)

南部縦貫鉄道 レールバス夕暮れ撮影会 2015秋!総集編

Nanbujuukan_2015_11_07_11a

 2015年11月7日(土)に旧南部縦貫鉄道 七戸駅構内で開催された「レールバス夕暮れ撮影会 2015秋」。今回は長閑な旧七戸駅の構内で撮ったシーンを公開してみます。

559a7548a

 レールバスが本線を走っていた現役時代は、寝台特急の゙はくつる゙号に一晩揺られてたどり着いた南部縦貫でしたが、12時30分頃から出庫する今回の撮影会では、9時過ぎに大宮駅を発つ臨時の"はやて"号に乗って出掛けてみました。

Nanbujuukan_2015_11_07_12a

 七戸十和田駅から乗り合いでタクシーで旧七戸駅へ移動。行くまでは、寒さが厳しくなる北東北で6時間以上も七戸駅に居るのが辛そうでしたが、趣向を凝らした演出に時間が過ぎるのを忘れてしまいました。

559a7488a

 敷設後は沿線の砂鉄輸送に、存続の過程で東北新幹線とのアクセス輸送に翻弄され続け、結局フル規格で開通した新幹線に乗って、関東からでも気軽に出掛けられるようになった南部縦貫。
 時間を持て余したら、駅前の"あすなろ温泉"に行こうと思っていたのですが、撮るだけで時間が過ぎてしまいました。

559a7595a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年11月11日 (水)

南部縦貫鉄道レールバス夕暮れ撮影会 2015秋!ライトアップ撮影会編

Nanbujuukan_2015_11_07_09a

 レールバスのキハ101は2番線のホーム、10系気動車のキハ104が5番線の機関庫前でライトアップされる頃になると、空が暗くなってきました。

Nanbujuukan_2015_11_07_07a

 構内の野辺地方にホームセンターが開店して、正面気味に狙うと外灯の白い光が目立つので、立ち位置が微妙でした。

Nanbujuukan_2015_11_07_02a

 正面から撮っていると空が暗くなってきたので、ライトアップされていない野辺地方からレールバスのキハ101を撮ってみました。撮影会位置から撮っている皆さんの邪魔にならないよう、紅葉した木陰から手持ち撮影しました。

Nanbujuukan_2015_11_07_08a

 完全に空が暗くなってから、定番の撮影会位置に戻ってみました。ここからは三脚にカメラを据えて、夜間撮影会モードです。

Nanbujuukan_2015_11_07_06a

 今回の「レールバス夕暮れ撮影会 2015秋」で一番人気だったのがレールバスのキハ101と国鉄10系気動車のキハ104がライトアップされたシーンを撮れるこの立ち位置でした。催行された南部縦貫レールバス愛好会の皆さんのセンスに脱帽でした。

Nanbujuukan_2015_11_07_10a

 あっという間にライトアップ撮影会の時間が過ぎて、レールバスのキハ101は4番線の機関庫前に転線。ここで期待どおりのサプライズ!2両並べてライトアップ撮影会。

Nanbujuukan_2015_11_07_03a

 国鉄10系気動車のキハ104が入庫して、名残惜しかったけど「レールバス夕暮れ撮影会 2015秋」が終了。素敵な撮影会に出掛けられて、南部縦貫レールバス愛好会の皆さん、ありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年11月10日 (火)

南部縦貫鉄道レールバス 夕暮れ撮影会 2015秋!午後のレールバス撮影会編

Nanbujuukan_2015_11_07_05a

 2015年11月7日(土)に旧南部縦貫鉄道 七戸駅構内で開催された「レールバス夕暮れ撮影会 2015秋」。直前に思い立って、指定席が取れたのは臨時の"はやて355号"。ま~たりとE2系の指定席に座って七戸十和田駅に着いて、旧南部縦貫鉄道の七戸駅へ移動。
 12時半を過ぎた頃、機関庫に続く5番線から出てきたキハ101レールバスは野辺地方に引上げられ、ホームがある2番線の先、駅舎前まで移動。

Nanbujuukan_2015_11_07_11a

 続いて、機関庫の5番線から出てきた旧国鉄10系気動車のキハ104も野辺地方に引上げられ、2番線のホームへ据え付けられました。暫くしてから機関庫の4番線からレールバスのキハ102が出庫して、キハ104とキハ102が画面に収まりました。

Nanbujuukan_2015_11_07_12a

 レールバスのキハ102が機関庫の4番線から出庫した後、3番線に富士重工製TMC100シリーズにラッセルヘッドを装備して、除雪に活躍していたDB11号機が並べられて、往年の南部縦貫らしいシーンが実現。

Nanbujuukan_2015_11_07_13a

 生憎の曇り空で景色は暗くなってしまいましたが、日暮前にはレールバス101のデモ走行が行われて、縦貫の主力3両が並ぶシーンが実現しました。

Nanbujuukan_2015_11_07_15a

 ライトアップ撮影会の時間が近づくと、2番ホームに留置されていたキハ104は5番線の機関庫前に転線して、2番線の駅舎前に展示されていたキハ101レールバスがホームに据え付けられて、こんなシーンも叶いました。
 天気予報では日中は晴れるはずでしたが、行ってみたら生憎の曇り空。でも秋が深まって冬が迫るこの時季、レールバスが居る七戸駅構内の曇り空は現役時代を思い出させてくれました。次回はレールバス夕暮れ撮影会の様子を紹介してみます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年11月 8日 (日)

国鉄10系気動車!南部縦貫キハ104最新画像

Nanbujuukan_2015_11_07_13a

 最近は旧国鉄の気動車が貴重になってしまいましたが、先週末は旧南部縦貫鉄道の七戸駅構内で、キハ104(旧国鉄キハ1045)が久々に走りました。
 縦貫の七戸駅に着くと直ぐにレールバスが出庫。続いてキハ104が機関庫から出てきました。構内の景色は変わってないけど、後ろにそびえる携帯基地局のアンテナに時の流れを実感しました。

Nanbujuukan_2015_11_07_12a

 機関庫から出てきたキハ104は野辺地方に引上げられた後、2番線に転線してホームに据え付けられました。

Nanbujuukan_2015_11_07_15a

Nanbujuukan_2015_11_07_14a

Nanbujuukan_2015_11_07_11a

 暫くの間、懐かしい姿を見せてくれたキハ104はライトアップ撮影会に向けて5番線に転線。
 ここで旧国鉄10系気動車と昭和レトロなと富士重工製レールバス、そして軌道モーターカーのTMC100にラッセルヘッドを装備して、鉄道車両として扱われていたDB11の3両並びが叶いました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年10月25日 (日)

柿の実とパレオくん!秩父鉄道 PALEO EXPRESS

559a7190b

 10月下旬になって、波久礼辺りでも山並みが色付き始めました。昨日は柿の実とパレオくんを撮ってみましたが、穏やかな秋の陽射しで気温が上昇。煙突からの排気は少し白くなっただけでした。今日は少し気温が下がりそうだし、再挑戦してみましょう。

559a7183b

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

より以前の記事一覧

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31