メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

汽車

2017年9月15日 (金)

SL急行101列車!大井川鐵道

559a1330

 最近はトーマス号が運転されていない時期に出掛けていたので、旧客編成に黄色が混じって惜しい思いをすることが多かったのですが、今回はトーマス号運転中!
 定期のSL急行101列車は定番の大井川第二橋りょうで撮ってみました。C11190号機に牽かれてきた旧客編成はオハ35形客車が主で、見事な茶色一色でした。これも大井川鐵道の醍醐味ですよね。

559a1335

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2017年9月 7日 (木)

機関車トーマス!千頭駅発車

559a1211

 トーマスの入替が終わって、ホームトラックの黄色い客車に連結。臨時急行の進路が開通すると金谷に向けて出発。貫通扉に掲出された急行の列車種別表示が眩しいですね。

559a1219

 臨時急行「金谷行き」が駿河徳山駅構内に入った後、トーマス号の進路が開通して出発信号が現示されると、続行でドレンを切りながら本線に進出してきました。

559a1223

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2017年9月 6日 (水)

機関車トーマス!大井川鐵道 千頭駅

559a1202

 復路のトーマス号を千頭駅で撮ることにして、千頭駅下り場内信号機の傍に行ってみました。発車時間が近付くと、トーマスフェアの会場でパーシーやヒロと並んでいたトーマスが操車掛の誘導で下り場内信号機の手前まで走ってきました。

559a1205

 ポイントが転換して進路が開通すると、バック運転でアニーやクララベルが待っているホームに向かって走って行きました。客車に連結されて蒸気圧を上げると、いよいよ新金谷行きトーマス号が発車します。

559a1207

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2017年9月 4日 (月)

"きかんしゃトーマス"川根温泉笹間渡

559a1313

 大井川鐵道を走っている"きかんしゃトーマス"
Thomas Engineを観るなら大井川本線の抜里-川根温泉笹間渡駅間の鉄橋がお薦めですよね。曇り空でしたが、絶対に外せない大井川第一橋りょうに行ってみました。寒くなるまでは排気の白煙は期待できないけど、一番の名所なので煙は確実!

559a1315

 曇り空になって、無難に撮るには丁度良い景色の中をThomas Engineが煙を撒き散らしながら走ってきました。この鉄橋の直ぐ傍が湯量豊富な川根温泉で、ホテルやコテージもあって、のんびりと休養するのも良いかも!

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2017年9月 3日 (日)

Thomas Engine of Oigawa railway

559a1181

 久々に大井川鉄道に出掛けて、Thomas Engineに変身しているC11227号機を撮ってみました。厳しい登り坂の頂上、地名駅通過です。

559a1182

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2017年6月12日 (月)

釜石線SL銀河号 長閑に走る復路のC58239号機

559a0563b

 釜石線のSL銀河号ラストは6月4日(日)に東野から先で撮った花巻行きです。雨空が続いてしまった二日間の撮影でしたが、釜石線初心者の私には光線を選ばすに撮影地を選べたので幸運だったのかも。

559a0572b

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2017年6月11日 (日)

釜石線SL銀河号 C58239 白煙の足ヶ瀬駅発車!

559a0554a

 標高473メートルで釜石線では一番標高が高い駅。銀河鉄道の基と言われている岩手軽便鉄道が1915年(大正4年)に開業させた足ヶ瀬駅は、辺りに民家が数件有るだけの山間の小さな駅でした。
 時刻表を見ると復路の花巻行き「SL銀河号」は通過ですが、運転停車している様子なので発車シーンを狙ってみました。

559a0558a

 陸中大橋から上有住を経て足ケ瀬駅まで、釜石鉱山から北上高地を経て遠野盆地へ至る険しい仙人峠をキハ141系気動客車の力を借りて登ってきたSL銀河号は、ここで暫しの休息です。
 閑かな景色に発車の汽笛を響かせて、盛大な白煙を上げながら加速。構内を抜けると、遠野に向けて長い坂道を下って行きました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

釜石線SL銀河号 C58239 仙人峠の大オメガループ

559a0532a

 上有住-陸中大橋駅間の鬼ヶ沢橋りょうを北上するキハ100形2連の釜石行き普通列車。この後、陸中大橋駅でSL銀河号と交換です。
 「めがね橋」の宮守川橋りょうと並ぶ釜石線の名所といえば、仙人峠(上有住-陸中大橋駅間)の大オメガループ。

559a0540a

 鬼ヶ沢橋りょうを見上げたこの場所のすぐ後ろは、陸中大橋-洞泉駅間の線路。ここを通り過ぎて北上した花巻行きのSL銀河号は陸中大橋駅に停車後、全長1,280メートルの第2大橋トンネルの中で大きな円弧を描いて方向転換。第1大橋トンネルを抜けて南下、視界戻って鬼ヶ沢橋りょうに姿を現しました。
 甲子川沿いに線路が平行しているこの辺りは、大オメガループを観るには最高の場所でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2017年6月10日 (土)

釜石線SL銀河号 C58239 洞泉-陸中大橋駅間

559a0526a

 SL銀河号の二日目、6月4日(日)は朝から雨空でしたが、気温は低いので白煙が期待できそう。洞泉-陸中大橋駅間の甲子町の踏切に行ってみました。大きなカーブの勾配を登って来たC58239号機は盛大な煙を噴き上げて、迫力満点でした。

559a0512a

 銀河号を待っている間に走ってきた「はまゆり4号」はキハ110系の3連でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2017年6月 8日 (木)

釜石線SL銀河号 C58239 陸中大橋駅発車

559a0482c

 この日の最後は、陸中大橋駅でSL銀河号を見送りました。釜石鉱山で採掘された鉱石を貨車に積み込むための大きなホッパー建屋が今でも残っていましたが、観光看板化されていたのには驚きました。
 駅の周辺は鉱山住宅が密集して賑やかだったそうですが、今では人気も無く寂しい雰囲気。それでも銀河号がオメガループを駆け降りて陸中大橋駅に着くと、ホーム上が賑やかになりました。対向列車と交換した銀河号は白煙を棚引かせて、終着の釜石駅を目指して発車していきました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31